アスペルガー症候群 特徴 体験談

いじめられやすい原因

いじめられやすい原因

プロフィール: A.Oさん、35歳女性、主婦

 

相手の気持ちが読めないことで困ることは、こちらが相手に迷惑をかけてしまうだけではありません。嫌がらせを受けている時にさえ、この問題は出てきます。「自分は困っている。」という気持ちは、主張しないと理解してもらえないことがわかりません。自分の思っていることは、相手もわかっていると思っているのがアスペルガー症候群の特徴です。たいした主張もしていないのに、誰か助けてくれることを望んでいます。息子ももちろんそうです。

 

先日のある習い事教室主催のバス遠足の際も、「お前はゴミステーションだ。」といつも絡んでくるお友達から服の中にお菓子のゴミを入れられて帰宅しました。玄関に入った瞬間号泣していましたが、それまでは自分の気持ちをたいして表に出していませんでした。「やめて。」と言ったし、「先生!」と呼んだ。しかし、お友達は止めてくれなかったし、バスの中で先生は気付いてくれなかったそうです。

 

このいつも絡んでくるお友達は良し悪しや限度がわからないようで、「お仲間」かもしれません。息子は「やめてよー。」と何度も言ったらしいのですが、息子の緊迫感は彼には伝わりませんでした。たまたま同じ学校の高学年の子が近くに座っていたので助けてくれたそうですが、離れて座っている先生は「おふざけしてる。」ぐらいにしか感じ取らなかったのでしょう。

 

もちろんお友達が悪いのですが、私は息子にも注意しました。「自分の身は自分で守りなさい。」これが私の方針です。もっと心の底から嫌がり、必死に助けを求めなければ人は気付いてくれないことを教えました。そして、ごみを入れようとしたそのお友達の腕をつかんでやめさせるぐらいの抵抗をしなければ、相手はエスカレートするだけだということも教えました。

 

人は人を順位づけします。息子は「意地悪しても大丈夫なヤツ」というランクでしょう。周りの子はなぜ意地悪をされていないのか、意地悪をされたらどのように対処しているのかもきちんと見るように言いました。息子のように自己完結型はとても危険です。やられるだけやられてしまいます。やり返し方も一から教えないとわかりません。

 

そのような理由で、療育訓練先では「3発やられたら、1発やり返していい。」と言われています。しかし、今回は1発もやられていないので、イレギュラーで対応できませんでした。カッとなって手を出さなかった息子には、成長を感じました。

 

私なら「二度と顔を出せないよにしてやる。」と思って、グーの音も出ないようにしてやります。私が息子の友達なら、「ボッコボコにしてやれよ。」と言います。しかし、私は親です。そして、紙一重で加害者側になる息子。「暴力では何も得られない。暴力で平和は築けない。」と教えるしかありません。

 

学校ではないので、先生にもあまり言う気はありません。そもそも、そのようなことを勉強させるために高額な費用を払い、知らない子など色々な子が集まる遠足に行かせています。アスペルガー症候群の息子は経験して学ぶことしかできないからです。本当は私も泣きたい。でも、一番悲しかったのは息子なので、息子の気持ちを受け入れつつ、生きていくすべを厳しく教えるしかないのです。

スポンサーリンク

関連ページ

心理テストを受けたらアスペルガーと診断
周囲も大変だけどそれ以上に本人が大変だと実感しました
子供と同じクラスにアスペルガー症候群の子供がいます
アスペっ子育児
アスペルガー症候群は治せます
アスペルガー症候群は解決できます
仲間を見つけようー自分の身の回りの人の中から
大人になってからのアスペルガー
失われた母と娘の81年ーアスペルガーからアルツハイマーへ
見通しをつけることを第一に
知識をつけて不安を解消する
顔を見る習慣づけ
お世話係にして人に関心を持たせる
勉強は家庭で、学校では社会勉強を
書き順を注意されるのは今だけなので、この際気にしない
大人のアスペルガーと働いた時のこと
子供がアスペルガーじゃないかと思ったら
アスペルガー症候群の娘とのつきあいかた
手持無沙汰
複数動作の難しい体が不器用な子
アスペルガー症候群との歩み
自身のアスペルガーとしての体験からの助言
【アスペルガー症候群体験談】普通の人とはすこし違う視点でみていく
アスペルガーとうまく付き合っていくには
同じアスペルガー症候群でも全く違う2人
普通とちょっと違う?判断の難しいアスペルガー症候群
アスペルガー症候群は個性のひとつ
アスペルガー症候群『5歳息子(幼稚園年長児)の場合』
もっと知ってほしいあの子達のアスペルガー症候群
アスペルガー症候群の知人を通して学べたこと
【アスペルガー症候群体験談】他の人と何か違う私
目に見えない障害・アスペルガー症候群
歯科医になったアスペルガー
アスペルガー症候群の方への声かけの仕方について
アスペルガー症候群の生徒と関わる難しさ
アスペルガー症候群は、成功する人に多いです
アスペルガーの夫との付き合い方
アスペルガー症候群の生きにくさと適材適所はどこにあるのか
【アスペルガー症候群体験談】学生時代の仲間