アスペルガー症候群 特徴 体験談

顔を見る習慣づけ

顔を見る習慣づけ

プロフィール: A.Oさん、35歳女性、主婦

 

アスペルガー症候群の人は、相手の気持ちを考えるのが本当に苦手です。相手が嫌がっていることに気付けなかったり、場の空気を読めず失敗してしまうことばかりです。本人にはまったく悪気はないのですが、万人がアスペルガー症候群であることを理解してくれるわけではありません。

 

大人になって社会に出た時に、空気が読めない人は一般人とともに生きていくことが難しく二次障害を起こしてしまう可能性が非常に高くなってしまいます。相手の気持ちを考えるように言われても、どのように考えたらいいのかさえわからないので難しい注文です。

 

まずは相手の顔を意識して見ることから始めるのがいいと思います。よく顔カードというものがありますが、「嬉しい・悲しい・怒っている・困っている」の4パターンぐらいを教えることがほとんどです。確かに、だいたいこの感情がすべてですが、顔の表情は数えきれないほどのパターンがあります。顔カードの絵に頼ってしまうと、覚えた表情以外の顔をされたときに対応できません。

 

私は息子に「楽しそう?」と聞くようにしています。あえて視覚的に表情は教えません。ただひとつ、楽しそうかどうかだけを判断させています。顔だけではなく、声や言っていることを判断材料にも使えます。必死に考えますが、答えは確実にあっています。

 

いくつもの感情を理解することは難しくても、ひとつを判断することだけを覚えさせています。楽しそうかどうかを判断できると、だいたいのことは乗り切れます。楽しそうでなければおとなしくしているとか、これ以上は続けないようにしようとか、自分の行動を自制しなければいけないことに気付けます。

 

子供の場合は興奮してしまうと自分で気付くことは難しいので、「相手のお顔見て。」と声掛けしてあげることがとても大切です。その繰り返しが将来役にたつことを願って、ただ、その一言だけをかけてあげましょう。最初からすべてを大人が説明してあげることは本人の成長にはつながりません。考えることが苦手なので、自分で考えることを身につけさせる訓練にもなります。

スポンサーリンク

関連ページ

心理テストを受けたらアスペルガーと診断
周囲も大変だけどそれ以上に本人が大変だと実感しました
子供と同じクラスにアスペルガー症候群の子供がいます
アスペっ子育児
アスペルガー症候群は治せます
アスペルガー症候群は解決できます
仲間を見つけようー自分の身の回りの人の中から
大人になってからのアスペルガー
失われた母と娘の81年ーアスペルガーからアルツハイマーへ
見通しをつけることを第一に
知識をつけて不安を解消する
お世話係にして人に関心を持たせる
勉強は家庭で、学校では社会勉強を
書き順を注意されるのは今だけなので、この際気にしない
大人のアスペルガーと働いた時のこと
子供がアスペルガーじゃないかと思ったら
アスペルガー症候群の娘とのつきあいかた
いじめられやすい原因
手持無沙汰
複数動作の難しい体が不器用な子
アスペルガー症候群との歩み
自身のアスペルガーとしての体験からの助言
【アスペルガー症候群体験談】普通の人とはすこし違う視点でみていく
アスペルガーとうまく付き合っていくには
同じアスペルガー症候群でも全く違う2人
普通とちょっと違う?判断の難しいアスペルガー症候群
アスペルガー症候群は個性のひとつ
アスペルガー症候群『5歳息子(幼稚園年長児)の場合』
もっと知ってほしいあの子達のアスペルガー症候群
アスペルガー症候群の知人を通して学べたこと
【アスペルガー症候群体験談】他の人と何か違う私
目に見えない障害・アスペルガー症候群
歯科医になったアスペルガー
アスペルガー症候群の方への声かけの仕方について
アスペルガー症候群の生徒と関わる難しさ
アスペルガー症候群は、成功する人に多いです
アスペルガーの夫との付き合い方
アスペルガー症候群の生きにくさと適材適所はどこにあるのか
【アスペルガー症候群体験談】学生時代の仲間