アスペルガー症候群 特徴 体験談

アスペルガー症候群は解決できます

アスペルガー症候群は解決できます

プロフィール: ひめちゃんさん、48歳女性、アルバイト

 

私は、アスペルガー症候群です。日常生活は、片づけができない、だらしない、対人スキルがないですが、周囲の理解を求められないために、困っています。この障害に関しては、45歳の時に気がついたのです。

 

私の年代では、知的レベルに障害がないとわかりづらいと考えています。しかし、アスペルガー症候群乗り越えられないしょうがいではないと分析しているのです。

 

まず、私は興味があることではその道のプロが驚くほど調べてしまいます。さらに、ひとつのことのひらめきが天才的なために、周囲を驚かせることもできるのです。しかし、一方で、残念ですが、人との対話において、余計なひとことをいってしまうとかがあります。

 

たとえば、私が20代の頃に、会社の所長(50歳)に対して、「四半世紀まで生きているのですよね。」と悪気がないのにいってしまうのです。もちろん、場の雰囲気はこおりつきます。同じようにお友達にもこういう態度をしてしまうために、どんどん1人になっていくのです。そのため、医療機関の力は絶対になります。しかし、薬を飲むだけでは解決はできないと考えているのです。

 

アスペルガー症候群の人は一見普通にみえるのに、社会で生きていけないことでとても苦しんでいるのです。そのため、カウンセリングが一緒になっている病院が必要になります。実は、私も遅ればせながら、心療内科に通院しているのです。しかも、そちらでは医師との診察後にカウンセリングを無料でおこなってくれます。

 

アスペルガー症候群を知ったために、人とかかわらないデータ入力のアルバイトをしています。それでも、日常生活に問題がないかを携帯などにメモをとって、それを印刷して医師とカウンセラーに伝えているのです。この障害は、毎日の努力になります。私は、将来は、今からでも資格をとって生きていこうと考えています。しかし、諦めることはないのです。特に子供の頃に気がついて、自分にあった進路をみつけてそれにまい進していくようなら、人生はうまくおくれます。

スポンサーリンク

関連ページ

心理テストを受けたらアスペルガーと診断
周囲も大変だけどそれ以上に本人が大変だと実感しました
子供と同じクラスにアスペルガー症候群の子供がいます
アスペっ子育児
アスペルガー症候群は治せます
仲間を見つけようー自分の身の回りの人の中から
大人になってからのアスペルガー
失われた母と娘の81年ーアスペルガーからアルツハイマーへ
見通しをつけることを第一に
知識をつけて不安を解消する
顔を見る習慣づけ
お世話係にして人に関心を持たせる
勉強は家庭で、学校では社会勉強を
書き順を注意されるのは今だけなので、この際気にしない
大人のアスペルガーと働いた時のこと
子供がアスペルガーじゃないかと思ったら
アスペルガー症候群の娘とのつきあいかた
いじめられやすい原因
手持無沙汰
複数動作の難しい体が不器用な子
アスペルガー症候群との歩み
自身のアスペルガーとしての体験からの助言
【アスペルガー症候群体験談】普通の人とはすこし違う視点でみていく
アスペルガーとうまく付き合っていくには
同じアスペルガー症候群でも全く違う2人
普通とちょっと違う?判断の難しいアスペルガー症候群
アスペルガー症候群は個性のひとつ
アスペルガー症候群『5歳息子(幼稚園年長児)の場合』
もっと知ってほしいあの子達のアスペルガー症候群
アスペルガー症候群の知人を通して学べたこと
【アスペルガー症候群体験談】他の人と何か違う私
目に見えない障害・アスペルガー症候群
歯科医になったアスペルガー
アスペルガー症候群の方への声かけの仕方について
アスペルガー症候群の生徒と関わる難しさ
アスペルガー症候群は、成功する人に多いです
アスペルガーの夫との付き合い方
アスペルガー症候群の生きにくさと適材適所はどこにあるのか
【アスペルガー症候群体験談】学生時代の仲間